パチスロ5号機時代の救世主「ジャグラーシリーズ」。そのジャグラーをもっと楽しむための情報日記。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 5号機になってもおじさんおばさんのお客は減りません。これはなぜでしょう?スロッターと言われる人たちは、高設定を見つけ出してその台を時間のある限り回し続けます。

これは、4号機のジャグラーでは非常に有効的な打ち方でした。5号機になってからは、高設定でもきれいに上昇ラインを描く出方をする台は滅多にありません。

 先日、いつも打ちに行くお店で仲良くなったおじさんに収支を聞いたところ1日平均で25,000円を稼いでいるそうです。これは、同じお店に通っている人です。またお店の状況は、イベントはしないで平均的に出すと言うお店。当然、設定6に出会うことはないと思ったほうがいい。

こんなお店でどうやって勝っているのか?それは、前から言っている『ゾーン狙い』です。そのおじさんは、250Gで止めてある台を1,000円だけ打ちます。当たりを引いたら130Gくらいまで回します。ジャグ連しても130Gくらいまで!

そのあとオカマをほられようが、気にしていません。その繰り返しで、開店10時から17時くらいまで打って帰ります。

 1日25,000円で、20日打ったら50万円ですからすごいですね!
ジャグラーの最新情報と動画は>>
5号機ジャグラーでパチスロを楽しむ TOPへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://juggler777.blog102.fc2.com/tb.php/24-b281aae6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。